『灯台もと暮らし 』西伊豆ガラス工房FARO徒然日記

タグ:西伊豆ガラス工房FARO

毎日暑いですね、、、

実はこの暑さの中、ガラス溶解を再開しました。

DSC_3025-01



すでに、吹きガラス体験も始まっています。

夏休みで、お子さん連れのご家族がほとんどですが、
素敵な旅の記念になったと、大喜びでお帰りになります。

20615586_1266345073491331_7531314840582306802_o


バイトしている主人とは違い、私は一日中40度を超える室温の中で、強烈なガラスや炉からの輻射熱を浴びていて、笑顔でたくさんのお客様の相手をするのは、はっきり言ってもう限界。

数年前から感じているのは、体力が落ちているということ。
熱中症の頭痛が、朝起きても残っているし、晩ご飯も作るだけで食べられない日があります。

朝も身体中が、むくんでいて、だるいです。


自分の作品を作るのは、自分のペースで休み休みできるのですが、体験は、お客様の都合で、延々と続くことがあります。

1日、1人で10人ほどのお客様の指導をした時代もありましたが、今はせいぜい5〜6人が限界だと感じています。

そんなわけで、自分の身体を守るためにも、近い将来、吹きガラス体験自体をなくす方向で考えています。

実は、すでに吹きガラス体験の受け入れも、セーブしていますので、ご理解くださいませ。

DSC_3027-01




忙しくて全く手がつけられなかったパソコン作業。

5日までという期限4日前に完成~((ヽ(゚ω゚;;;)ノノ))



DSC_2557-01


んで、即入稿したデータが、中1日で印刷されて届きました。

ほんと、印刷屋さんの仕事は速い!(@_@;)


IMG_20170603_122108

夏らしく、私の虹の風鈴の画像を使って作りました


ということで、7月27日から8月1日まで、みしまプラザホテルさんのギャラリーで、毎年恒例の"西伊豆ガラス作家展"を開催いたします。


IMG_20170603_122033


DM送ってほしいというご希望の方は、メッセージをくださいませ。

春休みとあって、毎日のように吹きガラス体験が入っています。

26日の日曜日は、終わってみればなんと15名をこなしていました。(@_@;)

最後のお客様をお見送りしたあと、主人と顔を見合わせて

『もう喉カラカラ、、、(╥_╥)』

とバタンキュー。

私たちの指導方法は、全くのマンツーマンで、丁寧なのがモットー。

それは、普段ひとりで黙々とガラスに向かうのと真逆なことなので、実はとても神経を使い、疲れます、、、

で、翌日出てきた作品群。


DSC_2059-02


手前は、横浜のテニスのお仲間の団体7名様。

もうずっと前、結婚される前にFAROで体験されたことがあるメンバー内の御夫婦が、西伊豆ならFAROに行ってガラスを吹こう!と旅行を計画してくれたそう。

普段は、貸別荘を借りてリーズナブルなテニス合宿をされるそうですが、今回は奮発して松崎町の民宿に泊まったそうです。
伊勢海老やアワビが出て、とても美味しくて良かった!と満足されていました。

ご年配の方が多かったのですが、皆さんさすがテニスで鍛えただけあって、勘や姿勢の正しさに感心しました。


DSC_2062-01


旅の記念に、裏側にお名前と日付を彫って差し上げましした。

このグラスやボウルが届いたら、それを口実に飲み会をするんだと嬉しそうにお帰りになりました。


その後は、御家族が2組。

小学生の姉妹は、吹きガラスをやりたくて楽しみにしていたそう。

実際、ガラスが目の前に来ると、目を輝かせていました。

お姉ちゃんは、グラスを作り終えたそばから『あーあー、面白かったなぁー。面白かったなぁー』と、

"もう1個作りたい"アピール。(笑)

残念ながら、あえなく却下。( ̄▽ ̄;)


IMG_20170326_220251-01


終わってからも興味は尽きず、主人が窯の中を見せてあげたり、軟らかいガラスを切って見せたりしていました。

次のご家族も小学生が二人。

今日のこと、ちゃんとメモったり、写真に残して帰れば、夏休みの自由研究はバッチリですよ!

と言ったら、お父さんがめちゃくちゃ真剣に、いろいろと質問されていました。

一方、当の本人は"我関せず"(笑)

ここのサイト開くと、色の出し方など、科学的なことも載ってますよとお伝えしましたが、お父さん、覚えていられるかな?


そんなこんなで、この日の売り上げは凄かったのですが、翌週の灯油代であっという間に消えました、、、(╥_╥)





『 観光客は来ない。
吹きガラス体験も、体力的に縮小せざるを得ない。
委託も売れない。
今主力の通販だけじゃなく、モバイルショップで直接移動販売をして、攻めていきたい、、、

お客様を待ってるだけでは、FAROは潰れる。』

そう話したら、主人がネットで見つけて、借金して買ってました。(@_@;)


IMG_20170127_141730


一昨年、10000円で譲ってもらった古い軽トラは、5キロ先行ったら危ないって言われるくらい傷んでいました、、、

山梨の中古車販売の方が持ってきてくれました。
父親が買ったけど、ぶつけてあちこち凹んだし、腰を痛めて乗れなくなったと、息子さんが持ち込んだそうで、まだ5000km走行のジャンボ。

これにお店を乗っけて、どこかで移動販売。

"どこか"が問題、、、(´-ω-`)

つーか、私の身体は1つだけなんだけどねーーー(。-_-。)

気になっていたのは、弓が入るかどうか?ってこと。(笑)

IMG_20170127_141717


ぴったりーーーーーー(゚∀゚ノ)ノキャー

これで今乗ってる軽自動車も手放せる!

ネイキッド以来のマニュアル車で、ブイブイ行ったるでーーーー

IMG_20170104_201711


先月できていたんだけど、忙しくてアップできないまま新年に突入、、、

1969年生まれ、年女ですワタクシ。(^-^)

で、作品タイトル

『年女が作る酉年オーナメント』

ってつけて(笑)、ネットに挙げたのが昨日の夜。

今日の夕方、いきなり売れてビックリ。(@_@;)


だって、安くないんです。


IMG_20170104_204837


ヒヨコ3羽も付いてるし、台も付けたし、元町のクリスマス展で展示してみたけど売れ残って引き取ったし、、、


新年早々、嬉しいです。


1040164-01


結構気に入っていたので、売れ残ったときは正直残念でした。

(安くして売ろう)

なんて一瞬よぎったけど、しなくて良かった。
自分を信じて良かった。


私の作品は、買った方を幸せにするんですよ!
(ホントです)

このページのトップヘ