『灯台もと暮らし 』西伊豆ガラス工房FARO徒然日記

タグ:生島賢


明日まで開催中の「西伊豆ガラス作家展」

IMG_9437

ゴリラガラスガラージの生島賢さんの作品。

賢ちゃんの作品はレースが多いけど、三島ではやっぱりアニマルシリーズを楽しみにされているコアなファンが少なくないです。

今年のオススメは?って聞いたら、

「ん〜キリンかな?」

と言っていました。

IMG_9510

ああ、このオレンジ色のキリン??

「うん、でも20年近く前のやつだけど」

え???そんな前の???

FullSizeRender

今は富士山グラスが、中国から注文殺到で作っても作っても全然追いつかないそ
うで、来月も忙しいそうです。

今のお客様には、蓋物だったアニマルシリーズはかえって新鮮なんじゃないかなー。

FullSizeRender

レース棒を使ったマドラーが人気です。

並んでいるとチンアナゴみたいで、めちゃくちゃ可愛い。

FullSizeRender

DMの大きなボウルは、結構お手ごろですよ!

さて賢ちゃんが当番だった翌日の連絡帳。

搬入日に、ガラスのお医者さんのポスターに、去年の国際ガラス年のバナーが入ったままなのに気づいていた賢ちゃん。

IMG_9598

バナーをペンで消して、隠れキャラを足した????

どこ?•́ω•̀)?

と目を凝らし眺め、最後に引いて見たら、、、

IMG_9597

ああ!
イラストの小豆色のユニフォームの人の髪の毛が、いつも手伝いしてくださってる こむさん @com_nishiizu     になってる!

そっくりー!!(笑)

ということは、もしや、、、

IMG_9609

と、観光協会のポスターを見に行くと、誤植がちゃんと修正してありました。

やはり搬入の日に、

「あ、ここ"入稿"ってなってるけど"入港"だよね?」

って言ってたんです。

賢ちゃんらしいなぁと、朝からほっこりしたのでした。

#西伊豆ガラス作家展 
#西伊豆ガラス 
#ガラス展
#ガラスのふるさと
#珪石
#西伊豆町
#ガラス作家
#西伊豆硝子舎
#生島賢 


現在岐阜駅アクティブGで開催中の「西伊豆ガラス作家展」

今夜はゴリラグラスガレージの生島賢さんの作品をご紹介。

IMG_1680

賢ちゃんは、レースガラスの器や富士山のグラスを出品中です。

IMG_1681
IMG_1682
IMG_1683
人気の馬も色は早い者勝ちですよ!


FullSizeRender
FullSizeRender

日曜日まで開催中です。

ご都合のつく方は是非JR岐阜駅へお出かけください。

「西伊豆ガラス作家展 」

★西伊豆硝子舎

生島賢/井田未乃/五木田淳子/五木田秀幸/辻晋吾

2022年4月29日(金)~5月8日(日)

10:00 18:00

共催:西伊豆町 後援: 静岡県

会場 Oneover f さん

http://www.oneoverf.co.jp

500-8856
岐阜県橋本町1-10-1 JR岐阜駅内アクティブG 3F

#glassart 
#glassartists 
#西伊豆ガラス作家展 
#西伊豆ガラス 
#ガラス展
#ガラスのふるさと
#珪石
#西伊豆町
#ガラス作家
#西伊豆硝子舎
#生島賢 
#ワンオーバーエフ
#岐阜駅
#アクティブg
#jr岐阜駅
#岐阜

毎日の必死の追い込みで、作品3点
なんとか無事に完成しました〜。゚( ゚இωஇ゚)゚。

ストレスから来るいつもの持病の癪で、息ができないほどの痛みに
毎晩のたうち回って夜を明かしていましたが、展示が終わって、
昨夜は本当に平穏に眠ることができました。


DSC_3426-01


朝9時からみんなで集まって展示です。

置く場所はあらかじめ決められているので、そこへ置きます。

ここから構成を始めた賢ちゃんと明ちゃんは、
悩みながら完成させていました 。


DSC_3427-01


展示が終わると、ライティングです。

業者さんに、微調整をお願いしながら、ベストな位置に
してもらいます。

ほかの皆さんも、お昼でセッテイング完了いたしました。


さて、私の3作品、、、

DSC_3433-01


「愛を継ぐ装置」

内部に私が好きな言葉を彫ったガラス玉が入っていて、
太陽を回すと、メッセージが落ちてきます。



ガチャガチャだけど、ガチャガチャではないんです。

この間、浜名湖アートクラフトフェアで試験したのですが、
子どもが「ガチャガチャだーーー!」って押し寄せて、
私のコンセプトが伝わりませんでした。

この装置の意味、知りたい方はぜひ会場へお越しください。


DSC_3436-01


「レインボーハート」

DSC_3437-01


本当は艶のある方が表だったのですが、裏側の型肌が残った方が
綺麗だと感じたので、敢えて裏側を表にしました。


DSC_3429-01


「アニバーサリー」



DSC_3430-01


DSC_3421-01


中に水が入っています。
その揺らぎを、虹色と共にご覧頂きたいと思って、
ずっと考えて手を動かしているうちに出来上がりました。

DSC_3443


私の作品は、全部ならんでいます。(^-^)

手前に、主人の作品が3点。

DSC_3439-01


DSC_3442-01


DSC_3441-01


「水の記憶」というタイトルです。


他の作家さんたちの作品も大変見ごたえがあります。

私の作品の背後には、各工房であらゆる技法と
アイディア満載の「暦風鈴」が、一同に勢揃い。

雑多な展示ではなく、スポットを浴びると、
改めて素晴らしいアートだなと感じます。

明日のキャンドルナイトの時は、どなた様も無料でご覧いただけますので、
是非是非明日は黄金崎クリスタルパークさんへお越しください!


西伊豆ガラス作家展

西伊豆キャンドルナイト2017

DSC_3410-01


9月30日。
毎年恒例の西伊豆の人気イベント。
クリスタルビーチでの夕映えの響き。

毎年どんな荒天でも、コンサートだけは絶対に雨が止むという、
とんでもない強力なジンクスのあるイベントです。

今年は、また一段と素晴らしい晴天でした。


DSC_3407-01


砂浜に自由に座って、海に落ちる夕陽をバックに歌手の歌声を聞く、、、
これが無料なんですから、人気なのもおわかりでしょう。


DSC_3405-02


私たち西伊豆町在住ガラス作家の会は、この池で毎年お客様を
キャンドルでお迎えし、お見送りします。


1060207-01


今回、私は7日からの「西伊豆ガラス作家展」の作品が遅れに遅れていて
集合時間の15時に間に合わず、バイト前の主人に送ってもらって、
中2と高2の息子達に任せました。


DSC_3408-02


40分ほど遅れて行くと、すっかり配置は出来上がっていて、
彼らの働きに他のメンバーが喜んでくれていました。(^-^)


1060236-01


1060231-01


1060235-01


1060221-01


段々と日が沈み、川嶋あいさんの歌声が空に染み込んでいきます。





1060249-01


1060258-01


1060260-01


1060269-01


1060237-01


1060242-01


暗くなった頃 、中西圭三さんがPOPな歌を歌いだしました。


1060255-01


1060266-01


1060250-01


1060240-01


1060239-01


1060263-01



コンサートが終わって、一色地区の手筒花火の披露があり、
いつもはこれで終了なのですが、今年は姉妹町の
市川三郷町の打ち上げ花火が上がりました!(≧∇≦)

1060279-01


1060297-01


来年もまた見たいね〜と言いながら、多くのお客様が私たちの池に戻ってきます。

皆さんスマホやカメラで、いっぱい写真を撮っていかれました。


1060305-01


祭りが終われば片付けです。

息子達がまた大活躍してくれて、ヘトヘトの私はとても助かりました。

長男と私は、この翌日弓道の昇段審査を控えていて、気が気じゃない。

コンビニで晩御飯を食べて、家へついたのは20時頃。

疲れたのと緊張でなかなか寝つけませんでした、、、(╥_╥)


さてさて、、、

連日40度超の工房での吹きガラス体験と制作という、
怒涛の8月は、合間に息子の為にオープンキャンパス行ったり、
PTAの全国大会に参加したり。

9月は浜名湖アートクラフトフェアに全力投球。
戻ってすぐに、キャンドルナイトのポスター製作。

500


27日、町の赤ちゃんの手形製作。

https://megalodon.jp/2017-0930-0015-19/izu-np.co.jp/shimoda/news/20170928iz1000000014000c.html


30日、夕映えの響きキャンドルナイト。

翌日10月1日は、弓道の昇段審査。
んで、今日は、中学生12名の吹きガラス体験。
終わってから、地元中学生がガラスのことについての
質問があるということで、相談の時間を設けました。

忙しい!ヽ(´Д`ヽ)(/´Д`)
それしか口から出てこないここ数ヶ月、、、

ここに主婦業が乗っかってるから、いやはや、、、( ̄▽ ̄;)

これらをこなしながら、実は大きな展覧会へ出品する作品を
必死に作ってきました。


黄金崎クリスタルパークさんで4年ぶりに開催される
「西伊豆ガラス作家展2017」です。


7c1f96672fec9b3b01436a123ee5b1cf


西伊豆町在住ガラス作家の会のメンバーと、以前会員だった
稗田さんの作品、全19点が展示されます。

私は今回、全て「虹」をテーマにしてみました。

すごく頑張って作ったので、どれも気に入っています。
実はこれって重要で、私は自分の作品に満足できたことが
あまりありません。
だから、「気に入った」ってことに嬉しくもあります。(^-^)

明後日搬入ですが、実はまだ完全に仕上がっていません。(^ω^;);););)

明日1日で終わらせないといけません。
もー、連日絶賛夜なべ中。( ̄▽ ̄;)

主人も珍しく3点ちゃんと作っていました。(^-^)


855d6d01e4122aae27faa88ad6b55489


8日のキャンドルナイトの日は、夜間無料でご覧頂けますし、
作家がほぼ全員おりますので、
ギャラリートークも可能かと思います。

ぜひ、ご高覧賜りますようよろしくお願い致します。





「西伊豆ガラス作家展2017」

◆会期/2017年10月7日~2018年5月23日
◆会場/ガラスミュージアム 企画展示室
◆静岡県西伊豆町宇久須2204-3
◆電話番号/0558-55-1515
◆営業時間/午前9時~午後5時 (入館は午後4時半まで)
◆ミュージアム入館料/大人(高校生以上)800円・小人(小・中学生)400円
◆休館日/2017年12月19日(火)~21日(木)
◆無料駐車場/普通車160台・大型10台
◆全館バリアフリー


“ガラス文化の里”とよばれる西伊豆町宇久須のガラスミュージアム「黄金崎クリスタルパーク」で、「西伊豆ガラス作家展2017」を10月7日から開催します。
 約4年ぶりとなる同展では、西伊豆町を拠点として活動するガラス作家たちの新作や、同パーク開館20周年を記念した「アニバーサリー」「節目」というテーマにちなんだ作品など、多彩なガラス造形作品を一堂に展示します。
 西伊豆町の地域ブランドとして人気の「かも風鈴」は、毎年作家たちの手により生みだされ、風光明媚(めいび)な西伊豆をモチーフにするなど、ユニークな作品も多くあります。今回、四季の風物を各月ごとにイメージしたオリジナル創作風鈴「暦風鈴」も展示します。

このページのトップヘ