『灯台もと暮らし 』西伊豆ガラス工房FARO徒然日記

タグ:猫工場長

27日は、ネット予約サイトで
随分前からご予約いただいていた、
吹きガラス体験のご家族がみえました。


実はお盆のあと、ご予約は断ってきました。

休業中の在庫を作り貯めておきたかったから。

それに、夏休みのお客様は、渋滞で時間変更が多い。
渋滞や,子どもの具合が悪くなったとかの理由もなく、
ただキャンセルして!とか、こちらは準備して灯油燃やしてるのに、、、

っていうことが頻繁に起こります。

そんな継ぎ接ぎの時間では制作に集中できないので、ここ2週間ほど、体験の予約入れませんでした。

おまけに、こういう異常な暑さが耐えられない年齢になってきました。
多分そのうち身体を壊します。

来年からは、もう夏に営業はできないと思います。

さて、最後のお客様になったこちらのご家族。



皆さん、とっても楽しんで制作頑張っていました。

終了が午後の4時だったので、
西伊豆へお泊まりですか?と尋ねたら、
宿は伊豆高原だと!(ㅇㅁㅇ)!!!!!!!

伊豆高原にも、ガラス体験あったでしょう?(@_@;)
と聞いたら、

知っていたけど、ここが良いなって感じたので、、、(^-^)

と、私とほぼ同い年のママが。(╥_╥)

嬉しかったです。


ご長男が、もう一つ作りたいとおっしゃったので、
続けて2個指導しました。

お友だちの誕生日プレゼントに悩んでいたそうです。
ビールと一緒に贈るそうです。

まず最初に自分のグラスを作って、
慣れたらプレゼントの方を吹く、、、

そうおっしゃったので、感心しました。

色に悩んでいたので、

透明の手吹のグラスって、探すと案外無いものですよ。

とアドバイスさせていただきました。
「それイイですね!」
と、上手にできたので、きっと喜ばれるでしょう。(^-^)


皆さんが帰られたあと、ちょっと独りで風鈴を吹き、



紐をスルスルと気持ちよく抜いて、原料を投入しました。

これが、最後の投入になります。

で、、、

向こうの白黒の物体、気になりませんか?
パンダではありません、、、



猫工場長です、、、

実は2ヶ月ほど前から、両脇?腕?にハゲができ、
病院で高価な塗り薬貰って塗ったのですが
完治せず、、、(;一_一)

薬も失くなったのですが、病院へ行く時間が無く、
舐めて血が出るほど、、、(╥_╥)

困っていたら、Tシャツプリントのキットに、
小さい試し刷りのTシャツを発見!(ㅇㅁㅇ)!!!!!!!

こ、これはイイ!(((o(*゚▽゚*)o)))

早速着せたのですが、、、



ものごっつ怒ってはる?(;一_一)

主人は、パンツはかせなくて大丈夫か?と。(笑)

しばらく我慢してもらうことに。



この間、いうこと聞かない猫を一瞬でおとなしくさせるには、
首筋に洗濯バサミでつまんでやればいいって読んだけど、
それと同じ効果があるようで、急におとなしくなった。(笑)

じっとして動かない。

まあ、そのうち慣れて、、、










え?パンツ履いてないオッサン?(@_@;)



ゴチャゴチャうるさいなぁ、、、(`Δ´)!


あ、スンマセン、、、(;°;ω;°;)


台風、お昼頃には段々と弱くなり、
16時には雨も風も止みました。

雨が吹き込まないよう、昨夜から工房内は
密閉状態、、、
もう、息をするのも苦しいほど、
暑いの暑くないのって、、、

その中で、朝から倒れていた猫工場長。(ㅇㅁㅇ)!!!!!!!




とうとう死んじゃった?



白眼剥いてヒクヒク夢見てるから、
大丈夫みたい。(;一_一)


ということで、被害はなく大丈夫です。
皆様のところは、被害がなかったでしょうか?
大丈夫でありますよう、願っております。


さて、昨日は長男の弓道射会デビュー戦でした。

1日応援して、日焼けに凹みながら帰宅すると、
封筒が。

来ました!
浜名湖アートクラフトフェアの出展書類が。



今年のテントの場所も書かれています。
どれどれ、H26、H26、、、



おお!
イベントステージに近い、角地だ!
角だと2面使えるから、
ラッキーなんだよねー。(((o(*゚▽゚*)o)))



期間 2016年09月17日 ~ 2016年09月18日
時間 10:00 ~ 16:00
料金 入場無料
会場 浜名湖ガーデンパークさん
住所 浜松市西区村櫛町5475-1
TEL 053-488-1500

そして、その前に能登島へ行こうと計画中。

去年書き忘れたけど、ちょっと感動的なことがあって、約束したんです。
また行くって、、、

後で今度こそ記事にします。

それから、10月初めの弓道の昇段審査を受けたいので、
稽古に励むつもりです。

9月22日は、西伊豆町在住ガラス作家の会による、
西伊豆キャンドルナイトを開催します。

それまでに、いろんな準備をしなくてはなりません。

2日後の24日は、クリスタルビーチで、夕映えの響きコンサートが開催されるので、私たちはキャンドルナイトで賑やかし。

子どもの学校関連の、イベントもあるので、とにかく今よりもっと忙しくなります。

そういうことで、8月いっぱいでメンテナンス休業に入ります。

更に、浜名湖用に作品を作らなくてはならないので、恐れ入りますが、この夏の吹きガラス体験のご予約は、もう承ることができません。

申し訳ございませんが、よろしくお願い致します。


28日から始まる、西伊豆ガラス作家展に向けて、毎日ヒーヒー頑張っております。



ひどい日は、室温40度越えですが、頭痛と格闘しながらも、吹き続けています。

さて、作家の会月例会議で、

年間の活動をポストカードにするのはどうだろう?

ということになり、写真はキャンドルナイトのものを使って、、、
と決まりまして、そうなると、
撮影担当の私が作る流れとなりまして、、、( ̄▽ ̄)


実は、地区の保健委員のイベントでもリーダーとなり、参加者募集のチラシを、
人に任せればいいのに
「つい」自分が作りますと言ってしまい、、、

また自爆、、、(↑o↑)

何時間もかけて作って、保健師さんへ送って、、、



さらに保健師さんに、可愛いイラストとか入れて手直ししてもらい、
印刷してもらったものを取りに行き、その足で小中学校へ。

事前に、両校の校長先生に、学校で配布してもらえないかと
打診に行って許可を得ていました。

中学校の校長先生には、PTAの役員会でも、アピールしてみたら?
と言われ、再び学校まで夜に出かけたりもして、、、

なんでこんな忙しくなるの?


そんなこんなで、作家の会の方は後回しになり。
ポストカードはギリギリ、こんな感じにしました。



忙しすぎて、簡単にしかできなかった、、、(╥_╥)




綺麗なポストカードなら、お客様が喜んで持って行ってくれるはず!って、
未乃ちゃんと明ちゃんが。
だといいなー。
私は、通販のお客様の荷物に入れるつもり。

これで、次の我々の活動をお知らせすることができます。


で、明日26日に三島函南のFM ボイスキューさんに出演します。



と言っても、電話での収録はすでに済んでいます。

10分近く話すので、なぜガラスの道に進んだのか?とか聞かれて、
(え?そっから?)って思っちゃいましたが、いろいろ喋っておきました。

うちも入らないので、ラジオアプリで聞きます。

26日17:40〜55 ボイスキュー77,7Mhz

てなわけで、27日搬入、28日初日は当番です。

長男の通学定期4か月分、7万円をねん出するため、
頑張って売りたいと思っております。

みなさま、ぜひぜひお出かけください。

http://fglass.i-ra.jp/e961810.html


そうそう、そんな最中、2年ぶりに応募した浜名湖アートクラフトフェア
出展許可出ました。




なかなか結果が来ないので、すわ!落選か?(@_@;)
って思ってたので、受かって良かったです。

が、今回からは息子達が進学して忙しく、手伝いを頼めなくなり、
ひとりで全て行わなくてはなりません、、、(╥_╥)

9月17〜18日 浜名湖ガーデンパークです。
頑張ります。




工場長!ゴロゴロしてないで、手伝ってよぉ〜(;一_一)




6日に、主人が火入れしました。
順調に熱上げが済み、なのでもう吹き仕事しています

ブログが書けないのは、iPadのレンタルが終わって
返納してしまったから、、、

スマホでは、小さすぎて書けません。
そして、私には次々いろんな役があって、ネタはいっぱいなのですが、
溜まりすぎて、さかのぼるのもおっくうになってしまって、、、


はっきり言って、ロクに休めないまま再開って感じです。

通販のお客様は、昼夜を問わず問い合わせや注文されるし、
町の保健委員の会合や講習会は何回も出席したし、
次男の柔道の審査や講習会、弓道大会のお手伝い、
特養ホームでのガラス展示などなど、、、

クルクル動き回って、気付いたら1カ月経ってました。

しかし、なんといっても、早朝からの弁当作りがキツイ。

朝は最悪5:30には起きないと、すべてが終わらない。
下手したら、土日も部活で早朝から遠くへ試合とか言われる。
先週も中体連で、7日間早朝弁当だったし、
集合場所への送り迎えも、、、、(´- ̯-`)

殺す気かーーーー!
ヽ(≧Д≦)ノ


ま、6年間頑張ろうねって、子どもが二人共同級生のお母さんと、
愚痴りあったところです。


さて、工房はマジ暑くて湿度も高く、死にそうですが、
頑張って制作しています。

月末には、恒例の三島プラザホテルさんのギャラリーで、
西伊豆ガラス作家展を行います。
その準備や、休業中に受けたオーダーで頭がいっぱいです。

またそれぞれのお知らせをしますね!




工場長は、このくそ暑い工房で、相変わらず呪怨状態

その手はいつになったら貸してくれるのか、、、




先日、投票に行った小学校での夕景です。
安全で安心な毎日が、子どもや孫の世代、ずっと先まで
続くと良いのにと願ったのですが、どうなるのかな。

グリーンを溶かし終え、ルツボから掻い出したあと、
今度はブルーを作ることにしました。

以前、主人が酸化コバルトでブルーを作りましたが、
私は今回、酸化銅でトルコブルーを作りました。

坩堝に対し、100グラム入れてみました。




綺麗なブルーで、疲れているはずの私のテンションは
大盛り上がり。

また、いろいろ吹いて楽しみました。





もうすぐ、長岡のあやめ射会なので、いつも提供させてもらっている
景品を、ブルーグラスにしようと、稽古の時に皆さんに写真を見せたのです。

http://fglass.i-ra.jp/e782212.html

トンボのぐい飲みを出した年、お酒を飲めない方から
「ぐい飲みじゃなくて、グラスが良いなー」
って、言われたのを思い出して。

すると、先生やお姉さま方が、小さいグラスではなく、
右側の大ぶりのグラスが素敵だと声を揃えておっしゃるのです。

たくさん飲むから、、、って。

「ゴキちゃん、これ、三島プラザの展示で売らない?
きっと、売れるわよ!大きいほうが!」

って、お姉さま方。

私、大きいグラスって好きじゃないんです。
バランスがすごく難しい。
うっかりすると、どんくさくて、100均みたいに見えちゃう。

翌日、皆さんの声にお応えしようかと吹いてみたのですが、
モチベーション下がってしまって、、、

そうです。
今回の色ガラスは、わたしが好きなものを、好きなように
型もコンパスも使わずフリーハンドで作るのが楽しいのです。

誰かに言われて作ったら、「仕事」になっちゃう。
今は、「遊び」の時間。
売れるものを作る時間じゃないんだった!

そこに気づいて、すぐに作るのを止めました。

当然、小さい方のグラスを吹きました。





楽しかった。(≧∇≦)

最後に大皿吹いて、、、




どんどん楽しくなっていたけど、身体が悲鳴をあげるほど
酷暑の中での連日のハードワークで、ボロボロだった私は
とうとう諦めて全部掻い出しました



バイトから戻った主人に、窯の火を消してもらいました。



1月15日から吹き始めて、実に半年!(@_@)
坩堝の耐用月数は、3ヶ月程度と言われているのに、
その倍も使っていました。

よく、割れずにいてくれたと、心から感謝しました。

半年の間に、悲しいことが幾つかありました。

烏骨鶏が来て、お別れがすぐに来て、、、
直後にヤギーずとも別れなくてはなりませんでした。

一方で、子供たちが2人とも進学し、私たちの稼ぎで長男を
高校へ行かせることができたという喜びを経験しました。

チャリティーセールも成功し、多くの方が
FAROを気にしてくださっていることを知りました。

私は、本当に必死に仕事しましたよ。
ガラスもたくさん売りました。

ほんと頑張ったよね?わたし。




しばらくお休みして、坩堝を交換します。

再開は夏ということしか、決まっていません。
9月はまた休業します。
そのまま年末まで休んでしまうかも?

よろしくお願いいたします。

このページのトップヘ