『灯台もと暮らし 』西伊豆ガラス工房FARO徒然日記

タグ:合格祝い


滅多にガラスを吹かない主人。
時々気が向いた時だけ、グラスを吹きます。


1070210-01

年末、ブルーが綺麗だと思ったようで、グラスを作ってくれました。

1070211-01


1070215-01



底が五角形になっています。

1070214-01


GOKAKU (合格)グラスと命名しました。

これ使ったら、私も弓道四段合格するかなー( ̄▽ ̄)



ヤギーズの小屋のそばに植わっている、河津桜は5分咲きってとこかな?
もっと下へ下るとほぼ満開なんですが、やはり山に登る我が家は
寒いんでしょうね。
まだまだ満開まではいかない。

でも、寒かった冬が終わる予感がするのは幸せですね~




私もそろそろ、箸置きを作っておこうと制作しました。

下に敷いたのは、世界文化遺産の美濃和紙の便せんですよ!




不透明のピンクを使ったタイプと




透明のピンクや白、不透明のピンクの小さな粒と金を付けたタイプがあります。




2枚セットと5枚セットがあります。




もうすぐ、公立高校の入試ですね!

合格祝いのお返しに、お求めいただくこともあります。

みんなが、「サクラサク」だといいですね~







3連休は、体験のお客様も二組位で、制作の方に打ち込めました。

桜箸置きが大体揃い、二枚ずつ台紙に貼って、パッキングしています。

合格、卒業、入学などのお祝いや、お返しなどにもピッタリなアイテムなので、
今が一番需要がある季節
です。

桜は300枚、葉っぱは50枚。
制作も大変だけど、この袋詰めも大変。

で、何にも考えずに引き受けていた展示会が、あらら?
5月だけで3ヶ所。(@_@;)

馬鹿か?私、、、(T_T)
これからは、必死に制作しないと間に合わないかも。

このページのトップヘ