『灯台もと暮らし 』西伊豆ガラス工房FARO徒然日記

2019年01月

12月21日は、西伊豆町にホームステイしている台湾の中学生4名が吹きガラス体験に見えました。
IMG_20181223_003607_801

再開後、最初の吹きガラス体験のお客様です。

IMG_20181223_003607_800

台湾 澎湖県と西伊豆町は、トンボロ現象が御縁で友好協定を結んでおり、中学生がそれぞれの町を訪れて交流しています。

IMG_20190112_084802

通訳を介しての体験なので、時間が2倍かかって、すぐに冷めてしまう吹きガラスは気を余計に使うので大変ですが、喜んでもらえたようで良かったです。

IMG_20190112_084805

裏側にサービスでお名前と日付を彫りました。
香港のように、台湾でもEnglish name使うんですね。

静岡新聞さんと伊豆新聞さんに、主人がデカデカと載りましたよ。( ̄▽ ̄;) 

IMG_20181223_003607_799



11月。
前売り券買って、待ちに待っていたボヘミアンラプソディを見に行った。

最初から最後まで泣きっぱなし。
本当に感動して全身の毛が逆立つようだった。

これは、多感な時期の子どもたちに絶対観せなくては!
しかも劇場じゃなきゃダメだ。

共に受験生である息子達を、半ば強引に映画館に連れて行った。

手拍子、歌声OKの「応援上映」の日。

前回泣いた場面でまた泣いてたら、周りのあちこちから鼻をすする音がして、手拍子や拍手は自然に起こり、皆で一緒に口ずさむ。

ライブエイドの場面で、またも感極まって泣きながら、歌い、手拍子、拍手してたら隣の息子達も拍手。

幕が降り、ほとんどの観客が出ても、私たち親子は立ち上がれずにいた。

どうだった?と恐る恐る聞いたら、来てよかった、いや、すごかったと。 
「あの、ライブエイドの会場に居たかった」
と、口を揃えてふたりが言った。

長男は、ライブエイドのボヘミアンラプソディーで泣きそうになったそう。
次男は、フレディがエイズを告白する場面で泣きそうになったと。

行ってよかったと心底思った。

47578779_2129672327084432_6550096826031144960_o

さて、映画館のポスターの前で息子達にポーズ取らせたとき、ふと夕陽グラスと宵のグラスを組み合わせたら、あの色になるんじゃないかなって思った。

完成したら、子どもたちと感動を分かちあった記憶を残す記念品になると。
IMG_20181221_174618_996
でも、なかなか思い通りに色や形が出せず、試作の日々。

IMG_20181214_093647_170

特に、黄色が上手く出せなかった(T ^ T)
だけど、毎日試行錯誤した結果、やっと納得できるものが完成〜ヽ(*´∀`)ノ

IMG_20181221_174619_003
IMG_20181219_084055_509
IMG_20181221_164823_636
IMG_20181221_174619_000

IMG_20181224_100231_686

名前は色々悩んで 「 夕映えグラス 」に決めた。

薄暗い夕方頃、かえって物の色があざやかに美しくはえること。

IMG_20181214_093647_176

夕陽→宵グラスの中間の刻。
大きさはビール用に大ぶり。

clip_now_20190111_231620-01




既に、TwitterやInstagramで5名ほどの方にご購入頂きました。

Creemaさんや、iichiさん、minneさんでも販売中です。

IMG_20181219_084055_511

フレディが、最期の最期までパフォーマーとして人生を全うしたように、自分もガラスで愛を伝えていかなくちゃいけないなと、映画を観てから強く思う。

こちらのサイトで紹介されています。

仕事初めに楽しんだガラス達。

DSC_0600-02
IMG_20190104_003813_697

大きいソーサー。

IMG_20190104_003813_696

泡が中央から湧くように渦巻いて、吸い込まれそうです。

DSC_0605-01

たっぷりのボウル

DSC_0604-01

深めのボウル

clip_now_20190103_154253-01

薄らと入った5色が揺らぐ「日映り」と名前を付けました。

オマケ↓↓↓


DSC_0611-02
DSC_0613-01
DSC_0620

晩御飯1時間前から、ご飯くださいアピールで、じわじわと稲川淳二のおばけみたいに近づいて来るコッペ 

ずっとスカスカだった、クリスタルパークさんのFAROコーナーに大量のガラスを納品した大晦日。

外へ出たら、山が真っ赤に燃えてた。
急いで海岸へ。
IMG_20190103_231518

平成30年最後の夕映え。

全力で突っ走った一年でした。

毎年、最高速度を更新してると思います。

この夏は例年以上に熱く、何度も心が折れそうになりましたが、乗り切れたのはみなさまに応援していただいたお陰です。

本当にありがとうございました。

IMG_20190103_231806

そして、あっという間に新年は明けました。

おめでとうございます。

2時間ほどでチャチャーっと作るのが私のおせちです。

大掃除?
してませんが、新年は無事に来ましたよ。╰( º∀º )╯ 

こんなズボラな人間ですが、本年もよろしくお願いいたします。

みなさまにとってより明るい年でありますように。


このページのトップヘ