今日は、夕方ちょっとついでで黄金崎へ行きました。

すでにたくさんの車が夕陽を待ちわびて止まっていました。


富士山もくっきり!


富士山が見える=空気が澄んでいる=
天気が良くて風が強い=すげー寒い


の方程式通り、とんでもない強風face07

まるで、「太陽と北風」の童話の中の男の人みたいに
前かがみで歩かないと、進めないほど。icon11




「馬」も金色に輝いて、今にも駆け出しそう。

黄金崎の名前の由来。

天然記念物である、岸壁を形作る鉱物
「プロピライト」が、夕陽を浴びると黄金色に
輝くからだそうです。




みんなの顔も、影も金色に輝きます。




幸せですね〜heart 02

こんな絶景が、いつもで見られるんですから。

西伊豆サイコー!!!face05