昨日、ガラス溶解炉の火を消しました
メンテナンスに入ります。

昨年の12月1日に火入れしたのに、ガスや灯油が
無くなって大騒ぎで何とか熱あげできたのですが、
その後のトラブルは全くなく、大変優秀な状態でした。

丸5ヶ月、良く持ってくれました。\(^o^)/

素晴らしかったのは、クリスタルを溶かしてから、
主人の創作意欲に火が着いて、以前のように
ガラスを吹いてくれるようになったことです。




岐阜にも、来週の元町にも、主人の作品が
持っていけます。(≧∇≦)




本当に良かった。

私にとっても、いろいろとチャレンジしたことがうまく
行ったりするきっかけになった5ヶ月間でした。


ということで、GWに吹きガラス体験やりたかった!
と、計画されていたお客様には大変申し訳ありませんが、
1〜2ヶ月ほどお休みをいただき、その間に坩堝の交換をします。

オーダーのご注文も承ることができません。

お位牌に関しては、あらかじめ製作しておいた
もございますので、お急ぎの方はご相談ください。

再開は、6月ごろを予定しております。

私はGW期間中、ずっと元町におります。

戻ったら、田んぼを耕して、田植えの準備です。(@_@)