『灯台もと暮らし 』西伊豆ガラス工房FARO徒然日記

秋さん、発情中、、、

毎月1回face07あるんです。
こうなったら、気が荒くなって、時ちゃんに頭突きを食らわせて、額から血が出るほど。

そうして、丸々1日中、四方八方に向かって、「びえぇぇぇぇぇぇ〜〜〜」と、叫び続けます。

今までは、子育て中だったので、なかったのですが、先月突然始まって、びっくりしました。
今月も、うるさいのなんのって、、、

なぜか、四方八方に向いて泣くんです。近所がなくて、良かった。





しきりに尻尾を、時ちゃんの鼻先でプルプルさせて、誘います。

『ボクにせがまれても、、、』

と思いきや、本能とは恐ろしいもので、時ちゃんも乗っかったりするんです。
けど、このようなことを想定して、生後2ヶ月で去勢してあるので、何もできません。

時ちゃんは、『何で、こんな格好してるの??』という顔をしていました。
2頭にはかわいそうだけど、人間の勝手で、我慢してもらっています。

こんな山羊ですが、かたつむりさん、本当に飼いたい??


ピンクレディじゃないよ。

オペラの方よ。

今日はおんじが、biroちゃんと山に木を切りに行くんだって。
僕らの小屋のまわりに、柵を作ってるんだけど、
お金がないから、山からいらない木をもらうんだ。

柵ができたら、一日中草が食べられるんだ〜heart 02


最近、わたしの仕事は、何でも屋になりつつある、、、

よそでできないと言われたものや、ちょっと変わったもののオーダーが入る。
駆け込み寺のような状態だけど、みんな本当に必死になって作ってもらえるところを探して、やっとFAROにたどり着いたと言う感じなので、断れない。

今回は、医大の卒業生が、教授にオブジェをプレゼントしたいとのオーダー。
カンゾウを作ってもらえますか?』
「??カンゾウって、あのカンゾウ??ですか」
『はい、あの肝臓です。』

肝臓の病気の研究をしていらっしゃる先生だそうです。
さすが、関西の方です。
肝臓そのものを贈ろうなんて、洒落が効いてます。

初め近くの別の工房の方が、上手にできるだろうとおもって紹介したのですが、やっぱりうちに戻ってきました。
折角わたしの腕を見込んでのお仕事なので、取り組むことにしました。

1度、吹いてみてやったのですが、失敗。
2度目は吹かないで塊で作りました。1時間以上もかかってしまいました、、、

明日、卒業式だそうです。
喜んでくださると、いいなと思います。


このページのトップヘ